低血圧と同様にめまいは出るけど別ですよ

低血圧と同様にめまいは出るけど別ですよ

6 2月, 2015

貧血と低血圧は、異なるものなのです。

しかし、どちらにもめまいや立ちくらみなど共通の症状があり、若い女性に多いことから二つは、同じものだと思われていることがあります。

貧血は、血の中に赤血球やヘモグロビンといった酸素を運ぶ役割をする成分が少ない状態です。

具体的には、ヘモグロビンが男性で13g/dl以下、女性で12g/dl以下の場合が貧血に当たります。

貧血の原因の70パーセントが鉄不足です。

女性は月経や妊娠、ダイエットなどで鉄不足になりやすいので、ほうれん草やレバーなど鉄分を多く含む食品を十分に摂る必要があります。

低血圧とは、心臓が血管を押す圧力が弱い状態のことを指します。

心臓やホルモンの分泌に異常があり、それが原因となって低血圧となることもありますが、血圧以外に特に異常は見当たらないことも多いのです。

この場合、特に本人に頭痛やめまいなどの自覚症状がなければ問題とはされません。

そもそも血圧は、非常に変動しやすいものなので、何度も測定して正確な値を判定する必要があります。

血液を送り出すのは筋肉なので、低血圧の改善策としては運動が勧められます。

きちんと食事をとり、体を動かし、規則正しい生活を送ることが低血圧の予防につながります。